読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はい!『ろくすけ』です!

『ろくすけ』です。。。女3人に囲まれて。。。幸せの日々。。。。そんな感じ。

スポンサーリンク



目薬と病院と老人とコーヒー。

スポンサーリンク


あ!!

明日、節分じゃん。

豆かってね~じゃん!

やべ~じゃん。

無類の豆好き『ろくすけ』です。

さて、昨日の続きです。



www.hi-rokusuke.net



2件目の眼科では、受付をするにも一苦労。

photo by mrhayata

まるでお祭り会場のような状況で、人をかき分けながら受付に進んでいく。



「あの~、初めてなんです」

「今日は院長診察なの大変混雑しております」


ここの院長はすげ~のか?


とりあえず問診票を書いて、先ほど奪い返してもらった保険証を渡して待つことにする。



・・・



それにしても凄い数の患者だわ。

自分の親より年上のご老人たちが9割ぐらいに見えた。

しばらく、本でも読みながら待っていると

とある看護師さんと、お婆さんの会話が聞こえた。


「山田さん(仮名)って昨日も来なかったけ?」

「はい」

「たしか、先生に来週受診してくださいって言われなかった?」

「ええ、そうなんですけど。。。」


そのあとに、話したばーさんの言葉が衝撃的だった。


「息子の嫁が病院に行けっていうから仕方なく来たんです。」


まじかー。

すると、お婆さんの隣の人が参戦した。


「私もよ」


そして、私の隣りにいたお爺さんも

「俺もだ」


まじかー。


当人は大丈夫だと言っても、子どもや義理の子に言われて渋々通う病院。

毎日、違う病院に行かされてる人もいるみたい。


今日は眼科。

明日は内科。

次の日は整形外科。


毎日、違う病院の巡回。

どこも混んでいて、家に帰ると夕方になることもあるらしい。

なんかさー。家にいてほしくないから病院に行けって言われてるのかなーって思っちゃったよ。

なんかさー。可哀想に思えたよ。


でも、実際には病院で和気あいあいと会話する姿をみて、これも楽しいのかなと。


しかし、病院は混雑するよね。

無駄な医療費も嵩むよね。


そんなことを考えながら、一度家に帰り

3時間ほど経過した後、再度眼科に向かったのだけれど

減るどころか、増えてんじゃん!っていう感じでした。


診察前の検査では

右眼:0.06

左目:0.04


「おめー、ほとんど見えてねーじゃん!」

って、さっきのお爺さんに笑われた。


うるせーよ。


で、診察。

結果。

ドライアイ。


がーん。


すると、さっきのお爺さんが話しかけてきた。


「どーだったのよ?」

「あー、ドライアイでした。」

「英語は分かんね~よ」

「あ~。。。乾き眼かな?」

「潤いがたんね~んだよ!潤いが!」


じじーに言われた。じじーに言われたぁぁぁ。

くそぉ!


とか言いながら、コーヒーごちそうになった。

じーさん、ばーさんと話すのは楽しい。

というわけで、目薬を薬局でもらってさすことになりました。



目薬を使い始めて数日後のこと。。。

眼に激痛が走る。



ぎょえ~~!


なんなんだ???

と思ってみたら、目薬と間違えて刺したのは

梅雲丹 液状エキス 43ml

梅雲丹 液状エキス 43ml


去年から愛用している梅雲丹だった。

口に入れようとして、つい眼に入れてしまった。

同じ感じの容器だからね~。

間違えたんだよね。。。きっと。。。

まじで痛いから。

やべ~から。



涙がいっぱい出たよ。



少しは潤ったのだろうか?

というわけで

今は違った意味で、眼が痛い。



ほいじゃ。。。



ドライアイは自分で治す努力で治る

ドライアイは自分で治す努力で治る

  • 作者: 石川秀夫,沖縄自分史センター株式会社
  • 出版社/メーカー: 沖縄自分史センター株式会社
  • 発売日: 2011/12/31
  • メディア: 単行本
  • クリック: 2回
  • この商品を含むブログを見る

DHC ブルーベリーエキス (60日分) 120粒

DHC ブルーベリーエキス (60日分) 120粒

【第3類医薬品】ソフトサンティア 5mL×4

【第3類医薬品】ソフトサンティア 5mL×4

スポンサーリンク