読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はい!『ろくすけ』です!

『ろくすけ』です。。。女3人に囲まれて。。。幸せの日々。。。。そんな感じ。

スポンサーリンク



あと少しで、嫁は卒業ということになっているのだが、僕は何から卒業したらいいのだろうか?

スポンサーリンク


 ああ、あれからもう一年か。

「私、おっぱい屋さんになる!」

そんなことを言ったかどうかは定かではないが、は去年の9月から「おっぱい」の学校(以下、「おっぱい学園」)に通っている。このまま無事に8月7日の認定試験にパスできれば、8月8日のフジテレビの日に卒業ということになっている。よくわからないが、今はただの産婆で、認定されると「おっぱい認定産婆」になるっていう感じみたい。

 

こんにちは。『ろくすけ』です。

 

が「おっぱい学園」に行きたいと言い出した頃は、僕も会社勤めのサラリーマンという姿があった。「おっぱい学園」に通うことになると、今までがやっていた子供の保育園の送迎、家事は誰がやんのよ?ってことになります。というわけで嫌がるを説得して、子供の送迎や家事等をお願いする形で義父との同居が始まった去年の5月。

同居から2ヶ月、私の持病の椎間板ヘルニアが悪化。坐骨神経痛なのか左足が痛くて歩くことも出来なくなりました。痛み止めの注射を射っても全く効かず、ひたすら天井ばかりを眺めていた。仕事も欠勤が続き、迷惑がかかるので退職することを決めた9月。その間に、同居していた義父と色々ありまして、同居を解消を宣告した10月。で、11月に同居解消。

 

そこから僕の療養主夫の生活が始まったんだっけ。

 

それも、あと少しで終わる。。。

 

わけね~だろ。

 

無事に卒業したとしても、修業の道がまだまだあるそうです。

修行中の間は、療養主夫の生活が続くみたいです。

頑張って立派な「おっぱい屋さん」になってもらいたいもんです。

 

さらば「おっぱい学園」

 

 

f:id:rokusuke1008:20150805140033j:plain

 こんな模型で一生懸命練習してた

 

のいない間に、しっかりモミモミしたのだが感触はイマイチだった。

ザラザラしてるし。数字が興奮を妨げる。

そして、おっぱいは両方あったほうがいい。片乳じゃ、物足りないってばさ。

 

っていくか、確実に男の僕よりのほうが生おっぱいを見ている数は多いはずだ。

見ているだけじゃない。触った数でも僕より確実に多い。女性の秘部だって、僕より多いはずだ。僕はしか知らないのに。

なんてこったい。

 

 

「おっぱい屋さん」とか「おっぱい学園」とか適当な事書いてると、また怒られるんだろうな。ま、詳しいこと書くより、この方が伝わりやすいでしょ。

わかんね~か。

 

 

兎にも角にも、そろそろ「おっぱい学園」が終わるわけ。

朝6時過ぎに出て行って、21時頃に帰宅する生活が終わろうとしている。

よく頑張ったと思うよ。

娘1まなかほも、よく我慢したとともう。毎日朝早くから起こされて、泣きながらを送り出す日々。そして娘1まなかほの泣きゲロ。最近は減った泣きゲロだが、一昨日久しぶりに娘2「まなほ」に食らった。

 

この1年、療養主夫やってて、子供たちとの時間が急激に増えて、時には戸惑い、多くの時間をイライラし、泣かせてしまうことも多々あった。ごめんよ。でも、大切な時間、貴重な経験をさせていただきました。

包丁も「トン・・・トン・・・トン」から「トントトトン・トントトトン」に成長した気がする。2時間かかっていたキャベツの千切りも30分くらいで切れるようになった。指は一度も切り落とさなかったよ。

 

 

一体、いつまで療養主夫が続くのだろうか?

 

 

ま、とにかく卒業までもう少し。

なんとか無事に「おっぱい学園」を卒業してくれることを

心から願っております。

 

今日は、これから保育園の保護者会。

自分は「おっぱい学園」で参加できないのわかっているに、何を勘違いしたのか役員に立候補しやがって。

役員やるの俺じゃんか。

 

 

そろそろ準備しなきゃ

 

 

 

ほいじゃ。。。

 

 

 

 

 

こんなヤツで練習してくれたら、僕も使えたのになぁ。。。って何に使うんだよ。。。

 

 

 

スポンサーリンク