読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はい!『ろくすけ』です!

『ろくすけ』です。。。女3人に囲まれて。。。幸せの日々。。。。そんな感じ。

スポンサーリンク



眼が痛かったので眼科を受診してきたよ。

スポンサーリンク


療養主夫を卒業したら

ブログから遠ざかってた。

あ~

ども。元療養主夫の『ろくすけ』です。



。。。



先日、右眼が痛くて痛くてどうしようもなくて

もしかしたら大変な病気かもしれない!ということで眼科に行ってきました。


photo by Community Eye Health



保育園に娘1「まなかほ」を預けて

そのまま眼科へ。

その眼科は8時20分から診察が開始と書いてあったのだが

到着したのは、8時30分。

すでに満員。

やべ~、ちょ~混んでるじゃん。。。


駐車場も満車だったのだが、ビルの脇に停めて受付だけ済ましておこうと中に入りました。

「すみません。初めての受診なのですが。。。」

「保険証ありますか?こちらの問診票に記入してお待ち下さい」

ここまでは、良かった。


「あの~駐車場が満車だったのですが、そこのスペースに停めてもいいですか?」

「あちらは駐車場ではありませんので」

「はぁ。。。では、どこか他に駐車場はありますか?」


。。。


すると、奥から怖そうな女の人が来て

「忙しいんだから、自分で考えてよ!」


お前はか!


を思わせる言動に思わずツッコミを入れたくなりましたが、ここはグッとがまんして


「初めてなので、わからないのですが。。。」

「それぐらい考えればわかるでしょ!こっちは忙しいの!」


オレは考えるの苦手なんだよ!


イラッとしたので、違う眼科に行くことにした。

渡した保険証を返してもらおうと返却を依頼したら

「一度お預かりした保険証は、診察が終わるまで返せません!」


ま、まじかー。

物質かよぉ。。。


「とりあえず、出直すから保険証返せよ!」

と、半分奪い返すような形で、その眼科を出ました。

そのあと、ネットで近くの眼科に移動したのですが


そこの眼科も超満員。

患者で溢れてるし。さっきの倍ぐらい並んでるし。。。


っていうか、さっきの眼科もそうだけど

じーさん、ばーさんが多いなぁ~。

年とると、眼が病気になるのかなぁ。。。

な~んて思って受付を待っていたら、衝撃的な会話を耳にすることになる。


続きは、明日。


あしたね~。



ほいじゃ。。。



ほんとうは治る防げる目の病気―食事と漢方 症例別改善プログラム (健康双書)

ほんとうは治る防げる目の病気―食事と漢方 症例別改善プログラム (健康双書)

くわしく知りたい目の病気―白内障・緑内障・加齢黄斑変性 (別冊NHKきょうの健康)

くわしく知りたい目の病気―白内障・緑内障・加齢黄斑変性 (別冊NHKきょうの健康)

スポンサーリンク