読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はい!『ろくすけ』です!

『ろくすけ』です。。。女3人に囲まれて。。。幸せの日々。。。。そんな感じ。

スポンサーリンク



篠島に行ってきたよ。 愛知旅行~その1~

スポンサーリンク


は~い。『ろくすけ』です。

 

またまたご無沙汰しております。

嫁の「おっぱい学園」が無事に終了しまして、生活環境が少し変わり、対応できておりません。神経痛も悪化してきたし、まいった、まいった。。。って感じです。

 

さて、『ろくすけ』一家は、嫁の「おっぱい学園」の卒業式の翌日から、愛知旅行に出かけることになりました。折角持っていったノートパソコンも、嫁に睨まれるので結局のところ一度も開かずで終了してしまい、とてもブログを更新するなんてできませんでしたよ。とほほ。

そんな愛知旅行を思い出しながら、ブログに残しておこうかと、ノートパソコンを開きました。とほほ。

 

8月9日に埼玉を出発し、圏央道が東名までつながったぜ!という夢みたいな道路を走り出し、なんとか愛知の祖父母の家まで 着きました。

 

翌朝、名古屋名物のモーニングを堪能して、篠島への船が出る師崎港へ向かったのであった。

パンが大好きな娘1「まなか」は嬉しそうにパンを口へ運ぶ。

 

もうすでに太り始めた娘2「まなほ」。この旅行で、どこまで肥えるのだろうか?

 

 

というわけで、師崎港から船に乗って、篠島へ!

15分くらいで着くのだから、船旅というほどのものではないが、船に乗るのは楽しい。

 

 

動き出す船に少々ビビりながら作り笑顔な娘1「まなか」

 

やっぱり肥えてきてる気がする娘2「まなほ」

 

 

篠島への一歩は、右足からと昔から決めていたのだが、そんな余裕もなく左足になってしまった。とほほ。

 

 

篠島に到着後、腹が減ったので早速食堂へ。「魚菜(さかな)食堂」さんでいただきました。「ぎょさい」だと思ってたら「魚菜(さかな)」だった。予約が入っていたので30分くらい待たされるとのことでした。

 

たから舟直営「魚菜食堂」

 

 

 

メニューはこちら。左上の写真と同じ「お母さん」が優しく対応してくれた。

 

こちらのメニューもあったのだが、宿泊する旅館での料理もあるしな~ということで、

 

「釜揚げしらす丼」

これが一番最初に出てきました。僕は「お刺身定食」にしたんだけど、写真を撮り忘れたのよ。食べ物が目の前に出てくると写真より前に食べちゃうんだよね。食べ終わって写真を撮り忘れたことに気付くわけ。食レポは無理なタイプです。

 

 

今回の篠島の旅でお世話になる旅館はこちら。「三船亭」さんです。

この時期は穴子料理が自慢ということで、楽しみにやってきました。

 

www.mifunetei.com

 

 

 

旅館の目の前が砂浜になっていて、部屋の窓から海を眺めることができます。

野郎だけの旅行なら、水着の姉ちゃん見放題だぜ!ひゃっほ~う!ってなるのだが

家族連れでは、破廉恥なんて皆無なわけで。。。

 

 

というわけで、今日はここまで。続きは後日。

携帯で撮った写真を見ているのだが、くだらない写真ばかりで、困っています。

 

 

ほいじゃ。。。

 

スポンサーリンク