読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はい!『ろくすけ』です!

『ろくすけ』です。。。女3人に囲まれて。。。幸せの日々。。。。そんな感じ。

スポンサーリンク



運動会だったわけで。。。

スポンサーリンク


昼間は暑いくらいなのに

朝晩は寒い。。。

 

寒くなって、食料が減ってきたのか

我が家の近くの丘陵の反対側で鹿が出たそうです。

 

こっちに来んなよ。

 

猪も出るんだよね~。

出会ったことね~けど。

 

『ろくすけ』です。

 

さて、先日は娘1「まなかほ」の保育園の運動会だったわけで。。。

練習した成果をみせてくれました。

 

 

いきものがかりの「じょいふる」を一生懸命踊る娘1「まなか」

家でも練習してたもんな。

 

 

 

おしりを振っているのは娘2「まなほ」

チェッチェッコリを踊りながらの玉入れ。

間奏の時に玉入れをするんだけど、そんな競技があるのね~。

 

 

「おどるポンポコリン」で「ブタのブー太郎」の瞬間の娘2「まなほ」

豚好きにはたまらない。

 

 

 

デカパンリレー

文字通り、でかいパンツに入っての親子リレー

娘2「まなほ」で頑張りました。

 

 

 

ステキなダンスを披露してくれた娘1「まなか」

みんなと違う方向を向いてくれるから、写真を撮りやすかったよ。

 

 

 

で、これが年長クラスでやる「パラバルーン」

娘1「まなか」

 

「運動会で、パラバルーンやるんだ~」

 

って嬉しそうに言ってたけど、パラバルーンって何?っていう感じなので説明してもらうんだけど。

 

「ん~。。。こうやって、こうやって…

   気球とか、花火とかやるんだよ。」

 

って、聞いても意味がわからなかったが、

本番のパラバルーンを見てやっと理解できました。

小さい子供が、こんな競技を見せてくれると思わなかったので

すげ~感動しましたよ。

思わず涙が出てしまいました。。。

 

 

・・・

 

 

 

さて、こうやって子供のイベントに参加していつも思うのだが

いつも僕が見ているのは、ビデオカメラの液晶画面の中の娘1「まなかほ」

 

決して生で見れない。

 

ビデオを撮りそこねたら、あとで散々な目に合うのは必至。

緊張で手が震える中、シャッターチャンスと映像漏れがないように

必至で液晶の中の娘1「まなかほ」を追う。

 

なんか、虚しい。。。

 

去年の運動会は、療養中にもかかわらず

リレーと綱引きに参加して

結果、足の痛みが悪化。

 

すげー怒られた。

 

なので、今年は参加せず。

前日まで、具合が悪かったが頑張って参加したわけ。

 

で、運動会の最後に

親子競技で「虹の向こうに」という親子ダンスを踊ることになっていた。

 

 

 

我が家には子供が2人いるので

娘1「まなかほ」にそれぞれ、僕と嫁がついて一緒に踊るはずだった。

今年で保育園最後の娘1「まなか」には嫁

そして、娘2「まなほ」には僕

 

そう、約束したはずだった。

 

 

が、しかし

 

 

 

 

 

 

現実は、違った。

 

 

ビデオ撮影は諦め、娘2「まなほ」と一緒に踊ろうと近くに行くと

 

「ママがいい!」

 

と断固拒否。

 

じゃ~娘1「まなか」と踊ろうとすると

 

「ママがいい!」

 

 

 

 で~す~よ~ね~。

 

ついさっき、パラバルーンで感動して流れた涙は

悲し涙に変わり、頬を伝っていくのでありました。

 

その頃には、ビデオ撮影のベストボジションなんて空いているわけもなく

遠く離れた階段の上で、ポツンとビデオを回す僕でした。

 

 

 

今回の運動会のテーマは「トトロ」らしく

トトロが沢山飾られてました。

担任がトトロ好きなんだね。きっと。

僕は豚好き。

 

 

 

 

すげーカラフルなトトロだ。

まるでデニス・ロッドマンのようなトトロ。

 

 

 

 

というわけで、今年は怪我もなく無事に終了した運動会でした。

 

 

 

ほいじゃ。。。

 

 

 

 

 もう、着れね~かな?

 

 

 

 次があったら、これも着せてみたい。。。

 

 

 

 

スポンサーリンク