読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はい!『ろくすけ』です!

『ろくすけ』です。。。女3人に囲まれて。。。幸せの日々。。。。そんな感じ。

スポンサーリンク



【MISSION】ハチを退治せよ!

スポンサーリンク


 まだ花粉がいるんですか?

 

 

朝から鼻水がとまりません。。。

 

 

『ろくすけ』です。

 

 

さて、先日のエントリーの続きなんですがね

 

www.hi-rokusuke.net

 

 

「野田河川公園」から家に帰った『ろくすけ一家』

次の日からは、通常生活。子供たちは保育園へ

連休で遊び疲れた身体をゆっくり休ませて~

汚れた車も綺麗さっぱりに洗い終わって

あとはビールを飲んで寝るだけだぁ。。。

 

 

 

な~んて考えてたら

我が家の2階でものすごい物音が

 

 

 

バタン!!

どどどど!!

 

 

 

たしか2階では娘1「まなか」が洗濯物を片付けていたはず。

何事?と思いながら2階へ上がってみると

血相を変えたが出現

 

 

 

こぇ~

 

 

じゃなかった ^^;

ただ事ではない。。。みたい。。。だ。

 

 

 

「どしたの?」

 

 

 

嫁:「ハチが部屋に入ってきた!」

 

 

 

なぁ~んだ。ただのハチか。しょうがね~なぁ。

やっつけてやるか。

 

 

 

「じゃ、俺が掃除機で吸ってやんよ」

 

 

虫が大嫌いな私は

飛ぶ虫が部屋に入ってくると大抵掃除機で吸う。

ハエ・ガ・ハチ・などなど

今までは、それで倒してきたわけ。

吸ったら、ゴミ箱にポイ。おしまい。

 

 

早速、掃除機を用意し、ハチの閉じ込められている部屋の前へ。

そして、閉ざされた部屋の扉を開ける

すると

 

 

 

 

f:id:rokusuke1008:20150513145456j:plain

 

 

 

でけ~し!

こっち見てるし!

黄色と黒のシマシマだし!

 

 

 

 

これってスズメバチじゃん (T_T)

 

 

 

カチカチいってたぞ?

怒ってのかなぁ?(汗)

 

 

 

そっとドアを閉めて

1階にもどる。

 

 

 

「おどぉ!ハチさんやっつけた?」

 

 

 

無理だ。

スズメバチは嫌だ(T_T)。

こぇ~。

 

 

 

とりあえず、ネットで情報収集。スズメバチを倒す方法っと。。。

カチカチ音って警告音なんだ。。。

あぶね~じゃん。

 

 

 

とか調べてると

「あんたが行かないなら私が倒す!」

 

 

 

なんて心強いお方。

お任せします。お願いします。(人∀・)

 

 

「ホント情けないんだから!」

 

 

そう呟いて、2階に上がってた。

なんとでも言えばいい。こぇ~から。

しかしが持っているのはキンチョール

 

 

 

これね

キンチョール 450mL (防除用医薬部外品)

キンチョール 450mL (防除用医薬部外品)

 

 

 

果たして、それで倒せるのか?

 

 

でも一応、私も男の子なのでの後をついていく。

 

 

 

しゅーしゅーしゅー。

 

 

適当に部屋にスプレーしてるし。そんなんで倒せんの?

も、もしや本当に、た、倒せたのか?

ベランダから様子を見に行く。

 

 

すると

 

 

 

 

f:id:rokusuke1008:20150513145456j:plain

いるじゃん(T_T)

窓の扉にいるじゃん。

ちょーこぇ~。

 

 

 

しかたがないので近くのホームセンターに電話をして

スズメバチが倒せるスプレーがあるか確認。

一応「スズメバチに効く」って書いてあります、とのこと。

早速、ホームセンターにスプレーを買いに

 

ハチアブスーパージェット 450mL

ハチアブスーパージェット 450mL

 

 

本当に効くのかよ。。。

名前はハチアブじゃん。

でも一撃必殺らしいし、8mまで噴射できるらしい。

8mなら安心だ。

一人はこぇ~からの分も合わせて2本購入

 

 

 

家に帰り、戦闘準備開始。

暑いのに、厚手のパーカーを着て、手袋とマスクを装着。

 

 

に援護射撃を頼む!とハチアブスーパージェットを渡す。

そして扉を開ける。

俺、かっけー。

 

 

しかし、敵はいない。

 

 

 

見えない。

 

 

 

どこだ?

 

 

 

どこにいるの?

 

 

 

恐ろしくこえ~。。。(T_T)

 

 

戦場で見えない敵に怯える私。

 

 

「お前が行かぬなら、私が行く!」

 

 

そこには戦士のがいた。

 

 

「じゃ、俺が援護射撃するゎ(^O^)」

完全に立場が逆転していた。

 

 

 

「いた」

 

 

どこ?どこ?どこ?

全然みえね~し。

どこだよ?

 

 

 

「ほら、窓のことろだよ。じゃ、いくよ」

 

 

え?どこ?ちょっとまっ・・・

 

 

しゅーしゅーしゅー

 

 

じゃ、俺も、

 

 

しゅーしゅーしゅー

 

 

 

ポトン。

 

 

 

敵は落ちた。

で、確認しに行く。

 

 

でけ~。

まだ動いてるし

こぇ~。

触りたくね~。

 

 

というわけで、最後は俺が掃除機で吸ってやった。

いつものようにね。

 

 

勝った。( ̄ー ̄)

 

 

 

ふふふ

 

 

 

俺の勝利だ。

 

 

っていうか、ハチアブスーパージェット威力ありすぎ。

部屋中、薬液まみれになってしまった。

っていうか、屋外専用って書いてあったし。

こういうことかと。

皆様、お部屋の中で噴射する場合は被害も大きいですので。

 

 

 

その後、肩身の狭い思いで

と部屋の薬液を掃除するのであった。

 

 

おかしいな。

なんでスズメバチなんだよ。

ただのハチだったらこんなはずじゃなかったのに。

もうスズメバチ来んな!

 

 

 

ほいじゃ。。。

スポンサーリンク