はい!『ろくすけ』です!

『ろくすけ』です。。。女3人に囲まれて。。。幸せの日々。。。。そんな感じ。

スポンサーリンク



転機

スポンサーリンク


はい。今日も『ろくすけ』やってます。

 

 

去年の11月12月

娘たちが2歳と4歳になりまして

娘2(まなほ)は色々とお話 

できるようになっています。

 

 

 

色々と話す娘2(まなほ)言葉の中で

一番多く…たくさん聞いている言葉

 

 

 

 

 

それは。。。

 

 

 

 

 

ママがいい

 

 

 

 

 

 

悲しい。。。悲しすぎるよ。。。

 

 

 

 

で、「おどぉ」は?

と聞くと

 

 

 

 

 

娘2(まなほ)おどぉキライ!ママがいい

 

 

 

 

 

が~ん。

 

 

 

 

 

というわけで、お着替えするにも、歯磨きするにも

「ママがい~い!」というわけで、

ママの負担増になるわけです。

これに負けじと、娘1(まなか)も「ママがい~い!」と争奪戦に参戦。

ママの奪い合い。

これでママの負担は増×2。

ママのイライラ…無限大

 

 

いや~まいった。

 

 

ママさんの負担を減らそうと…手伝おうとすればするほど

離れていく娘たち。

そして負担が増えていくママさん。

 

ただ、蚊帳の外から眺めることしか出来なくて…

虚しい。

 

 

どうすりゃいいの

 

 

 

で、昨日。

 

 

仕事に出かけるとき

娘1(まなか)から抱っこの要求

そして抱っこをしてあげると…

 

娘1(まなか)「いってらっしゃい!」

 

 

そして…ほっぺに…チュ♥

 

 

 

とろけた

 

 

 

とろけましたよ!おどぉは!

 

 

 

 娘1(まなか)は、こうやって

傷ついたおどぉの心を

癒してくれる。

昔は、こいつも「ママがいい!」ってなってたらしいが。。。

 

 

一方、娘2(まなほ)といえば

寝起きの機嫌が抜群に悪く…

朝はママの背中に背負われているのが日常

 

機嫌がいい時は手を降って→振ってくれるが

(↑嫁に指摘され修正しました。ぶつぶつ。2014.01.15)

ほとんど背中の抱っこひもの中で踞ってる

 

 

仕事から帰るときは、「おかえり!」とか言って笑顔で迎えてくれるのに

その勢いで、「一緒にお風呂入ろうか!」な~んて誘っても

ママがいい!」の一言で終了の娘2(まなほ)

 

 

さて、話は帰宅後の我が家

 

 

最近、「ママがいい病」で一緒にお風呂に入ってくれない娘たちだが

 娘1(まなか)が誘いに乗ってきた!

いざ、一緒にお風呂に入ろうと抱き上げた時…

顔が熱い。。。こいつ。。。熱がありやがる!

 

熱を測ってもらうと…

38度強

 

やべ~

 

一昨日も保育園から帰ってきて

風呂も入らず寝てしまった娘1(まなか)

このままじゃ2日連続風呂に入らない汚ギャルになってしまう!

 

ママさんの指令のもと

さっと風呂に入らせて寝させることに。

 

とはいっても、元気はあるようで…

お風呂の中で色々とお話出来ました。

で、入浴後、ママさんと一緒に寝室へ。。。

 

 

 

さて、ここリビングに残されたのは

入浴後の私(おどぉ)と未入浴の娘2(まなほ)

 

 

ママさんが2階に移動すると、必ず付いていく娘2(まなほ)

もちろん今日も同じ行動を。。。

しかし

ママ「ネネは具合が悪いから!下で待ってなさい!」

と突き放されることに。。。

 

 

泣く娘2(まなほ)と、私(おどぉ)

 

 

ここでダメ元で誘ってみる

 

 

おどぉ「一緒にお風呂入ろうか?」

娘2(まなほ)「ママがい~い!」

 

 

ですよね。。。

 

 

泣く娘2(まなほ)を何とかテレビパワーで操り

気を紛らわす方向でごまかす。

 

 

とりあえず、楽しそうにホームビデオの映像を観ている。

 

 

さてここで、もう一度挑戦。

 

 

おどぉ「ママとネネ寝ちゃったね」

娘2(まなほ)「うん」

おどぉ「ネネ具合がわるいんだって」

娘2(まなほ)「ネネおねつ?」

おどぉ「そう…熱がでちゃったんだよね。ママも大変だから一緒にお風呂入ろうか?」

娘2(まなほ)「うん」

おどぉ「へ!?まじで~~~?おどぉと一緒にお風呂入るんだよ?」

娘2(まなほ)「うん。おどぉい~い!」

 

 

 

幸せが訪れた。

おどぉでよかった。。。

 

 

 

 

 

おどぉ「じゃ一緒にお風呂入ろう!」

娘2(まなほ)「あ、まって!」

 

 

 

 

やっぱり「ママがいい」とか言うのか?おい!

 

 

 

 

と思ったら。。。

 

 

 

 

自ら遊んでいた

玩具を片付ける娘2(まなほ)

 

 

 

偉いよ!偉い!

お前さんは偉い!

片付けの出来ない私(おどぉ)娘1(まなか)と比べると

何て素晴らしいのだ!感動したよ。。。

 

 

で、片付け終わった後に一緒にお風呂に入るのであった。。。

(本日2回目の入浴)

 

 

お風呂の中でも

保育園のこと、お友達のこと、先生のこと

散歩行ったよ!とか、お歌唄ったよ!とか

たくさんお話してくれました。

 

 

 

(涙)

 

 

 

汗だか涙だかわからない液体が

お風呂の中で、タラタラと…

 

 

 

 

 

 

娘2(まなほ)おどぉ…は~みじゅでてうよ!(鼻水出てるよ)

 

 

 

 

お前のせいだ!

 

 

 

お風呂から出て、パジャマを着させて

ご飯を食べながら待っていると…

 

 

 

娘1(まなか)を寝かしつけたママさんが2階から降りてくる

パジャマ姿の娘2(まなほ)を見て驚く

 

ママ「あれ?」

 

 

 

 

 

 

ふふふ。

オレの勝ちだ。

 

 

 

 

娘2(まなほ)おどぉと、おふろはいった

 

 

 

さぁ…ひとりでのんびり入ってくるがよい嫁よ!

ふふふ

 

 

 

というまでのが、昨夜の出来事。

 

 

 

今朝は、娘1(まなか)の熱が下がらないのか

たぶんお休みなのだろう。。。

家を出てくるとき寝てたからなぁ。。。

 

 

 

今夜も一緒にお風呂入ってくれるかなぁ?

いつか娘2人と3人で入れる日は訪れるのでしょうか?

ママがいい病」は、これで終息するのでしょうか?

 

 

あの笑顔に

 

 

今夜もう一度会えることを

 

 

切に願うおどぉでした。

 

 

 

 

ほいじゃ。。。

広告を非表示にする
スポンサーリンク