読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

はい!『ろくすけ』です!

『ろくすけ』です。。。女3人に囲まれて。。。幸せの日々。。。。そんな感じ。

スポンサーリンク



予防を接種する。 その1

スポンサーリンク


早く花粉の季節終わんね~かな。

 

 

マスクが蒸し暑い。

 

 

 

どうも『ろくすけ』です。

 

 

 

さて、今回のエントリーは

先日いってきた、娘1・2「まなかほの予防接種での出来事を書こうかと思うんです。

 

小さい子供って、何回も予防接種をやらなきゃいけなくて

私が療養主夫になる前は、に任せっきりだったわけです。

 

 

 

予防接種?

あ~、注射するんでしょ!?

その程度なわけです。

 

 

 

母子手帳なんて見ないし。見てもわかんね~し。

でも、療養主夫になってからは、オレがやらなきゃなんね~し。

 

 

 

 

に頼まれたので、気軽に「はいは~い」と返事をしとく

ま、とりあえず予約でもすっか。

というわけで、予約の電話をするわけです。

 

 

 

 

子供の予防接種の予約をお願いします。

 

 受付姉さん「お子さんは何歳ですか?」

 

3歳と5歳です。

 

 受付姉さん「何の予防接種ですか?」

 

ってな具合にやりとりするわけなんです。

簡単ですね。

 

 

しか~し

 

 

予想外の応対をされると困るわけです。

前回の予防接種で予約の電話を入れた時

私が連れて行く初めて子どもたちの予防接種だったのですが

 

 

予約の電話を入れて、予防接種の種類を伝える私に

 

 

受付姉さん「何回目ですか?」

 

 

 

 

 

へ?

 

 

 

 

 

 

予防接種に何回目とかあんのかよ。。。

しらね~よ。

 

 

 

 

 

ガチャン!

 

 

 

 

 

 

とりあえず電話をぶつ切りですよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

な~んて 

そんな非常識な対応はしません。

今どきガチャンなんて電話ね~か。。。

 

 

 

 

 

 

親切な受付姉さんが教えてくれるんですが

 

 

 受付姉さん「母子手帳に書いてありますよ」

 

 

 

どこに書いてあんだよぉ。。。

わかんね~よぉ。。。

何ページだよぉ。。。

 

 

顔を伝う脂汗が冷たく感じたわけで。。。

その後、適当に「初めてじゃないです」とか答えちゃって

落ち着いて母子手帳見たら1回もやってないし。。。

やっぱり適当は良くないみたい。

 

 

 

 

そんな苦い思い出も今は笑い話。

 

今回は予習もしっかりしたので大丈夫!。。。なはず。。。

母子手帳で確認したし!

大丈夫さ。。。

 

 

 

 

え~子供の予防接種をお願いします。

5歳が「麻しん」の2回目で3歳が日本脳炎の2回めです。

 

 

 受付姉さん「MRと日本脳炎ですね?」

 

 

ちげ~よ。「麻しん」だよ!(心の声)

 

 

あの、麻しんなんちゃらなんですけど。。。

 

 

 受付姉さん「ですからMRですよね?」

 

 

だから何だよMRって?(心の声)

 

 

 

よくわかんね~から、適当に「はい」と返事をする

 

 

 

あとから調べたら

麻しん(はしか) Measles

風しん Rubella

これの略称がMRらしいんだけど

 

 

 

そういえば、もMRって言ってた気がする。。。

 

こっちは初心者で一般ピーポーなわけよ

専門用語つかわないで欲しいですよね!

まったくも~。

 

 

 

 

っていうか、みんな分かるのかね?

適当に「はい」って返事する人多くいるっしょ?

 

 

 

 

 受付姉さん「当日は、必ず問診票を持ってきて下さいね」

 

 

あいあい~持ってきますよ~

 

 

 

でも、書き方わかんね~から

これは任せでいいや!と

 

 

 

で、予約当日、保育園帰りの娘1・2「まなかほを連れて

予防接種に向かうのであった。

 

 

 

ここまでは順調だったんだ。

 

 

 

ここまでは

 

 

 

そこで事件が起こったのであった。

ま、事件っていうほどのもんでもないが。。。

 

 

 

 

 次回を待て!

 

 

 

 

ほいじゃ。。。

スポンサーリンク