はい!『ろくすけ』です!

『ろくすけ』です。。。女3人に囲まれて。。。幸せの日々。。。。そんな感じ。

スポンサーリンク



パン教室に行ってきたよ。

スポンサーリンク


やっと歯医者が終わりました。

 

歯の定期健診は大切です。

 

芸能人は歯が命。

 

元ネットアイドルも歯が命。

 

『ろくすけ』です。

 

 

 

さて、もう5月半ばですが、ゴールデンウィークでの出来事を…

 

 

 

5月5日 こどもの日

この日、地元の百貨店のパン屋さんでパン教室がありまして

子供たちを連れて行ってまいりました。

 

三角巾、エプロン、ハンドタオルが必要でした。

 

 

 

本日、作るパンは、コレです。

  • ソーセージパン×2
  • パンダ
  • カメ
  • ピザ

これだけ作らせてもらって、1,080円です。

因みにパン屋さんは「アンデルセン」さんです。

ソーセージのパンなんて280円とかするからお得かも。

 

 

 

材料は全部用意してもらってて、具材と生地で成形するだけ。

娘1まなかほは今のところ真剣に聞いているようだ。

 

 

 

優しいパンの先生に丁寧に教えてもらえます。

 

 

 

こちらは娘1「まなか」の作っているパンダ。

お~パンダに見えますね~

 

 

 

一方、娘2「まなほ」は…

 

 

 

潰れたパンダだ。。。

 

 

 

が、カメはカメに見えるね♪

 

 

 

作:娘1「まなか」

チーズ山盛りのサービスピザの完成

名前も自分でかけました。

 

 

 

作:娘2「まなほ」

大食いのわりに、消極的なピザの出来上がり。

後悔しないのだろうか?

 

 

あとはパン屋さんでもう一度発酵させて

焼いてもらって、完成品を受け取るだけ。

10時30分開始で、13時には受け取れる。

 

 

 

はい完成♪

満足気な娘1「まなか」

 

 

 

変顔がマイブームの娘2「まなほ」

やはりパンダはそこにいなかった。。。

 

 

 

変顔なので、もう一枚。

といっても、コレも微秒だ。

 

 

 

この後、子供たちにおすそ分けを頂き、美味しく食べました。

というわけで、パン教室に行ってまいりましたのです。

 

 

 

さて、ちと面白かったのが、パン教室のパンの先生。

人数調整なのか、パンの先生のお子さんらしき子供も参加してました。

始まる前に、準備をしている先生に向かって「パパー」って小声で呼んでて。

先生は公私混同せず「いらっしゃいませ」な~んて対応してました。

しかし、しっかりパン教室中は、パパのことを「しぇんしぇ~い」とか呼んでた。

えらいな~と感心していたのだが、時間が過ぎると慣れてくるのか先生の足にまとわりついてたのね。すると、先生が

 

 

「おやめ下さい。お客様。」

 

 

クールに。「おやめ下さい。お客様」

しかも自分の子供に。

あ~、プロだなと。大人だなと。俺には無理だなと。

そう感じました。

そして、ちょっと笑えた。あはは。

 

 

ほいじゃ。。。

スポンサーリンク